大阪で初めての直葬専用施設です。

昨今、さまざまなご事情や価値観から、直葬(通夜・告別式を行わず火葬だけ行う)を希望される方が増えてきました。
直葬はシンプルな葬送とはいっても、ご自宅や病院から火葬場へ直行するわけではありません。

なぜなら法律上、死後24時間経たないと火葬することができないことと、
火葬場には火葬日まで安置する施設がないからです。

つまり、どこかにいったん安置する必要があるのです。
そこで、このたび私どもは、大阪で初めてご遺体を安心して安置できる専用施設ならびに直葬するための専用施設を
開設いたしました。

直葬の手順と手続き 直葬を選ぶ前に

大阪直葬センター特別プラン

総額:\130,000−(税抜) \140,400−(税込)

                   ※故人様を火葬日まで責任をもってお預かりいたします。

 
   

故人様は病院からご自宅に帰らず、いったん当センターにてお預りさせていただき、火葬日に出棺し荼毘に付す
(火葬する)もっともシンプルなプランとなっており、料金的にはご負担が少なく済みます。
身寄りがない、もしくは後日、田舎で葬儀をする、または経済的な理由からこのプランを選ばれる方が多くなって
います。
なお、お客様のご要望に応じて、センターにて出棺前にお集まりいただきお別れを行ったり、お寺様を招いて
告別式を行うことも出来ますので、詳しくはスタッフにお尋ねください。

 ※火葬場釜前にてお寺様にお経をお願いする事も可能です。

最新の設備と専門スタッフにより故人様をお守りいたします。

大阪直葬センターでは、保冷などを行う最新の衛生保全設備を完備しており、
火葬日もしくは式場へ搬送するまでの間、大切な故人様を年中無休24時間体制でお預りしお守りいたします。

「慎ましい葬送のカタチ」直葬を提供いたします。

豪華なお葬式をすることが、必ずしも良いお葬式ではありません。
「質素だから寂しい」そんな常識にとらわれない送り方を当社は考えております。
多くの直葬を行われたご家族を拝見させていただきましたが、ご家族が火葬炉の前で流される涙は、
純粋に美しいものであり、経験するたびに私どもも温かい気持ちになります。
ご家族は状況や価値観によって、火葬だけで故人様をお送りするという直葬を選ばれたのです。

あなた様が直葬プランをお決めになるときは、
質素ではあるが、貧相ではない」と、お考えいただければと思います。
当社は、あなた様の想いを最大限に尊重することを、一番大切なことだと考えており、
意義ある直葬プランをご提供させていただきます。

意義ある直葬

▲ページのTOPへ

ご葬儀のさまざまな知識
ご葬儀前に知っておきたい
さまざまな情報を掲載しています。
ぜひご一読ください

ご葬儀の前に知っておきたいこと
大阪ならではのお葬式マメ知識
お墓・仏壇の選び方